大きな木のぬくもり

読み聞かせ「もったいないばあさん」

「もったいないばあさん」

「大きな木」メンバー紹介

カエルの手作りマスコット寄贈

4月28日(水)下地児童館母親クラブの読み聞かせボランティア「おおきな木」による今年度、第1回目の読み聞かせを行いました。

 

昨年度は、感染症の影響もあり1度も実施できませんでしたが、今年度は、感染症予防対策を講じながら実施の仕方を工夫して行っていく予定です。
第1回目は、体育館で1・2年生を対象に読み聞かせやダンス、そして「大きな木」メンバーの紹介をしてくださいました。

これから毎月1回、各クラスで読み聞かせをしてくれます。子供たちもとても楽しみにしています。よろしくお願いします。

 

また、1年生全員分の『カエルの手作りマスコット』をいただきました。
安全な登下校をして、無事に家に「カエル」ことを願って、心のこもった贈りものです。
ありがとうございます。

  • 2021年4月28日 16:13

カレンダー

カテゴリ (記事数)

ブログ内検索

アクセス数

ページの先頭に戻る