台風時の登校について

台風時の登校について

宮古島市立西城幼・小学校

 

~テレビ、ラジオでの情報確認を!~

今年も、台風の影響を受ける時期になりました。例年、台風の接近と児童の登校時間が重なると、混乱を招きご迷惑をおかけすることがあります。
そこで、「台風時の児童の登校」について本校では下記の通り対応しますので、ご家庭でもしっかり確認し、「登校」の判断基準にしてください。

1.登校をひかえる場合(暴風警報発令中)

  • 午前7時から8時ごろまでのテレビやラジオを注意して見たり、聞いたりしてください。
  • テレビやラジオから暴風警報が出され「宮古島地方の公立学校は休校です」という放送があったら、登校させないでください。

*各家庭でも台風時の過ごし方について話し合い、子どもたちの安全指導をお願いします。

2.暴風警報解除により、登校する場合

  • テレビやラジオの台風情報に注意してください。

※暴風警報が午前中解除になったときは、児童は登校となります。

  1. 午前7時までに警報解除の場合→午前8時15分までに登校。(通常通り)
  2. 午前9時までに警報解除の場合→午前9時30分までに登校。
  3. 午前10時までに警報解除の場合→午前10時30分までに登校。
  4. 正午までに警報解除の場合→午後2時までに登校。

*給食が無いので、各家庭で昼食を済ませて登校させてください。
*下校時刻は午後4時になります。

正午以降に警報解除の場合→その日の登校はありません。

  • 登校の場合は、全校児童(1年~6年)一斉です。
  • 学習準備は、その日の時間割のものを持参させてください。

※幼稚園児については、登園時間(午前8時頃)までに暴風警報が解除にならない場合は、休園になります。

お願い

保護者の皆さんが、一斉に学校へ問い合わせの電話をかけますと、学校の電話が使用できなくなり、緊急連絡の際に支障をきたすことがあります。
確認は、保護者同士でお願いします。
各家庭で、台風情報を正確に把握しよう!

ページの先頭へ戻る